パートナーの浮気を探偵に依頼したいけれど、あてもなく依頼をかけると余計に料金がかさんでしまいますよね。
そこで今回はパートナーがどこに浮気デートに行くのか【行動パターンを知りたい】という方にぴったり。GPSを紹介します。
今回使用したのはGPS機器の開発・販売・レンタルをしている「サーチテック社のGPS『GNET-S』」です。



まず、製品を紹介する前に、GPSそのものについてお話しますね。

GPSとは

GPSというのは、グローバル・ポジショニング・システムの略。アメリカが運用している衛星測位システムで、地球上の現在位置を測定するためのシステムのことです。衛星の数は常時予備機を含めて30機、上空20,200kmの軌道を周回しています。だいたいどの地点でも3~4機ほどが旋回していて、その3,4機の情報を元に電波信号を受信して届くまでにかかった時間に電波速度を掛けて距離を計算し、位置を特定しています。現在での誤差は遮るものがない状態で10m程度といわれています。この測位システムの地点が増えるほどこの精度があがると言われています。

日本の衛星システム「みちびき」

GPSはアメリカのシステムのほか、インド、中国、ロシアもこの衛星システムを持っていて日本では2010年に「みちびき」という衛星システムを打ち上げました。実はこの「みちびき」の運用が2018年11月から開始するのではといわれています。日本の衛星の4機体制で運用できるようになると誤差がさらに数センチ程度まで精度があがるようですがこれはまだ予定段階。地下やトンネルのなかでは難しいようですがビルの谷間や山間部などにおいても、位置が計測できるようになります。


今回使用したGPS追跡機はコレ!

それでは、今回実際にレンタルしたGPSを紹介します。

上の写真、左側がサーチテック社のGPS追跡機。その名も「GNET-S」は、業界でも最安値でレンタルできるGPS追跡機です。


右隣にサイズ感がわかるようにリップをおいて撮影しました。小さいサイズなのがわかりますよね。サイズはW4×H7×D1.5(cm)とコンパクト。車載搭載用ですが、自転車にも搭載できる高さが2cm小さい5cmタイプというより小さいサイズもあります。防水・防塵設計で無音なので置いてあるだけでは動いているかどうかもわかりません。使用中はごく小さな緑かオレンジのランプがつきますが付属のテープで補強してランプ部分も貼ってしまえばわかりません。
実はこのGNET-Sは一般の方だけでなくプロの探偵も使っているというスゴ物なんです。GNET-Sの特徴を紹介します。

サーチテック社GNET-Sのおもな特徴は

おもな特徴を紹介します。

  • 安心の防水・防塵、小型設計
  • パソコン、タブレット、スマホ、ガラケーどの機種からも見れる。
  • 1分ごとのリアルタイムで移動が監視できる。
  • 日本全国どこにいても見れる。
  • 電池長持ち!待受最大45日間(GNET-Sの場合)
  • コンセントに差し込んで簡単に充電ができる。
  • 日時・時間・間隔を指定して届けてもらえる。明日すぐに使いたいという要望もOK!
  • GPSは小型で強力磁石がついているので、簡単に見えない位置に取り付けやすい。
  • 届け先は自宅のポストではなく指定すれば宅配営業所での受け取りができる。
  • 品名の指定ができる。(アクセサリー、化粧品、パソコン部品など)
  • レンタル期間の他に配送日を含めて試用期間が3日ある。
  • 返却も無料。ポストに投函して返却できる。

どうですか?使用上の使いやすさや機械の機能もそうですが、GPSは配送もデリケート。安易に見つかってしまったら意味がありません。サーチテック社のGPS「使いやすい」だけでなく「こっそり注文に向いている」し、「機械が苦手な人でもOK」なところが評判なんです。




↓ こちらのバナーから申込むとお得です! ↓


GPS GNET-Sの取り付け方



それでは取り付け方を紹介します。

GPSを取り付けるのに必要なものは…

ありません!


取り付けるときは、

磁石でペタッ




これだけです!簡単ですよね。


さて、ではここで問題です。

上の車の写真、実はGPSをつけています。どこにつけているかわかりますか?


正解は・・

丸で囲った場所です。わかりますか?
わからないという方のためにもう少し近くで寄って見てみましょう。


今度はわかりますよね。指で指している長方形のものがGPSです。

前座席側の車体のウラに磁石で張り付いています。



それでは次の問題です。

車両後部につけたパターンです。GPSはどこにあるか、わかりますか?

正解はここ。丸のついた部分が思っていたより右側だった気がしませんか?

マフラーの横についているのがGPSです。

ネジなどを必要としないので本当に簡単に取り付けられます。


設置位置は次のとおりです。

GPS機器を「車体後部底」または「側面部底」の平面な鉄板部分に取り付けてください。垂直・水平方向のどちらでもとりつけできますが、平面で確実に吸着できる場所に貼り付けましょう。

GPSを取り付ける際の注意点は・・

  • 熱を持つマフラーの近くをなるべく避けること
  • 車体中心部を避ける。中心部近くに設置すると車体が電波を遮る場合があるので注意
  • マグネット部分、全面が付かないと本来の磁力を発揮しない
  • 樹脂コーティング(ラバーチップ等)してある場所はNG
  • 砂や泥などの付着している場所は避けるか拭き取る

今回は見えやすいように比較的手前の方に貼りましたが、もう少し奥の方に貼ればもうすこしみつかりにくいと思います。ただし、追跡を終えたあと探しにくくなるので、場所は覚えておきましょう。


GPSの確認の仕方と主な機能

それでは実際に、GPS GNET-Sを使ってみます。
受信機を設置後、パソコンやスマホなどで検索用ページを開きます。
次のような機能があります

現在位置検索



現在位置を知りたい場合に使います。ログイン後、「現在位置検索」をタップします。


現在位置が「」で表示されます。

表示部分の丸部分をタッチすると詳細が表示されます。

橋の上でのGPSですが、かなりの精度です!!


連続現在位置検索

画面上でリアルタイムの動きを見たいときに使います。「連続現在位置検索」を選択して対象のGPSと時間設定をして「開始ボタン」をタップします。

実際にさきほどの橋の手前から駅前まで進んでみました。

地図上の赤い丸も進んでいるのがわかります。

位置履歴取得

検索をした履歴や移動の経緯を見たいときに便利です。個人的にはこの機能が一番使いやすいと感じました。先程の要領で「位置履歴取得」をタップして記録した時間と表示件数を設定します。


四谷から中野まで電車での移動もしっかり記録しています。
さらに、御茶ノ水で下車しました。

赤丸の位置をストリートビューで表示してくれます。実際の画像は・・

ストリートビューに表示されていた方向に同じ建物が表示されています!




御茶ノ水から神保町方面に徒歩。もちろん歩いている間もしっかり記録してくれます。


スケジュール検索設定

さらに、曜日や時間を設定して検索することができます。

画像のように「平日用」「休日用」などのようにわければ、パートナーの浮気の行動のパターンを見つけられます。


GPSをレンタルする期間に注意しよう

レンタルの心配な点は、せっかく商品を受け取っても返却日までに使いこなせるかどうか?というところではないでしょうか。
特に、安さだけに注目してしまうとレンタル期間を極力削ってしまったりして、GPSそのものを扱えずに期限が来てしまったり、パートナーの行動パターンを探ることができずに終わってしまいます。


ちなみに、今回レンタルしたサーチテック社のGPSはそんな悩みを抱えた人のために、「予備日」を作っているのが特徴でした。↓↓下のカレンダーをごらんください!

サーチテック社のGPSは受取ってから動作確認ができる予備日を受取日を入れて3日設けています。だから、最低7日分のレンタルでも返却までに11日間!これは安心でお得ですね。

ちなみに、ここからは個人的な感想ですが、わたしは機械が苦手なタイプなので、実はGPSそのものを使うまでちょっと不安でした…。(iphoneの住所録を消しちゃうタイプなんで..)
丸一日はスマホに登録したりGPSを持って出かける日にしてみようと決めて、スマホを眺めながらGPSの移動する丸印を追っかけてみると、、あれやあれやと、「わたしでも使える。。。!!」と、ビックリ。
はじめは使いこなせるかなと心配でしたが、案外、使ってみると簡単で予備日があったので気持ちの焦りが無く使えました!!これならレンタル後も計画が立てやすいなという印象でした。



またレンタルの期間についての注意点ですが、車検が近いときはGPSがバレてしまうので避けましょう。

レンタル?購入どちらがいいの?

GPSというと、どれも同じじゃないの?と思われるかもしれませんが、そんなことありません。
例えば、パソコンでしか地図を表示できないものや、電池切れを起こしやすいもの、設定画面が扱いずらいものもあります。
使い慣れたものでしたら購入がいいですが、そうでなければ、使用後も自宅保管する必要が無いことや品質の劣化したまま使い続ける必要も無いのでレンタルが安心です。使い終わったらレンタルも返却方法が簡単な会社のものをおすすめします。
ちなみにサーチテック社のGPSは返却は借りる際に同封されていたレターパックの袋に入れてそのままポストで返却できるので簡単でした!


GPSは浮気の証拠を撮れる?

残念ながら、GPSでは浮気の可能性を調べることしかできません。用途としては探偵に調査依頼をする前におおよその検討をつけておいて効率よく調査依頼し、料金を節約するというのが、使い方として適当だとおもいます。
というよりも、探偵に調査依頼をかけない人も「GPSで大まかな相手の行動パターンの予測をつけておけばよかった・・」という人も多いんです。不貞の証拠をつかむのであれば、パートナーのホテルの出入りの撮影や、愛人の住所などが必要になるからです。そのため、GPSのデータ単体だけでは法定的には証拠不十分ですが、よくデートに行く場所や、時間のパターン、愛人の住まいのあたりを付けたりするのに活用できますね。


GPSは違法じゃないの?

他人の車輌につけたり、カバンなどにいれたらストーカー規制法に触れます。違法です。しかし夫婦間でつける上では違法ではありません。
注意点ですが、他人の敷地での設置は不法侵入に問われる可能性があります。また、ストーカー行為や犯罪目的の利用はできません。



GPSの利用例は?

パートナーの浮気確認にぴったりのGPSですが、他にも利用方法があります。
子供やお年寄りの見守り用に・・・
ビジネスでは営業車の管理や社員管理に..
また、社用車や自家用車の盗難対策などの防犯対策としても利用できます。


GPSと料金・機能の紹介

今回紹介したサーチテックのGNET-S/miniと機能が近いGPSイチロクの商品を紹介します。2社とも大手新機種を扱うメーカーで人気のGPSです。


機能比較

サーチテック社 イチロク
サーチテック
GNET-S
イチロク
PRO-GPS
商品写真
品名 GNET-S GNET-mini PRO-GPS
サイズ(mm) 70×40×15 54×40×12 76×37×16
バッテリー待受時間 最大
45日間
最大
20日間
最大
30日間
無音
設計
電源
ON
小さいランプ表示 ON/OFF音
防水
防塵
デバ
イス
PC/スマホ/ガラケー/タブレット可 PC/スマホ/ガラケー/タブレット可
磁石
取付
対応
地図
GoogleMap ゼンリン地図
GoogleMAPストリートビュー 閲覧可能 閲覧可能
精度 最適の環境下であれば半径数メートル以内 誤差10m以内(屋内80m以内)
住所
表示
例:札幌市東区北17条東1丁目付近 例:札幌市東区北17条東1丁目2-2
検索
履歴
スケジュール
検索機能
履歴保存
100件


レンタル内容比較

サーチテック社
サーチテック
GNET-S
イチロク
イチロク
PRO-GPS
商品
写真
品名 GNET-S GNET-mini PRO-GPS
往復
送料
無料
※料金に含む
無料
代引
手数料
無料
※料金に含む
無料
壊れ
たら
代替品に交換。
※故意の場合は最大19,500円(税別)
代替品に交換。
故意の場合は要相談
紛失
したら
要相談。不備・故意の場合は利用料金と最大19,500円(税別) 要相談。不備・故意の場合は利用料金と別途15,000円
自宅
以外

受取
宅急便営業所/知人宅も可能 銀行振込みであればヤマト運輸・佐川急便・郵便局が可能
宅配
品名
PC用品や雑貨 PC付属品
宅配
品名
指定
変更可能 変更可能
利用
開始
利用開始の最大3日前から可能 利用開始の最大3日前から可能
返却
終了日の翌日消印有効 終了日の翌日消印有効
返却
方法
無料。同封のレターパックでポスト投函 無料返却キットでポスト投函


レンタル料金比較

両社製品ともキャンペーン価格!

サーチテック社
サーチテック GNET-S/mini
イチロク
イチロク PRO-GPS
日数 料金 日数 料金
3日 3日 15,800円
7日(最大3日前からレンタル可能) 21,800円
16,800円
7日 21,800円
16,800円
10日(最大3日前からレンタル可能) 24,800円
19,800円
10日
15日(最大3日前からレンタル可能) 28,800円
23,800円
15日(プラス1日) 31,800円
24,800円
20日(最大3日前からレンタル可能) 32,800円
27,800円
20日
25日(最大3日前からレンタル可能) 36,800円
31,800円
25日
30日(最大3日前からレンタル可能) 39,800円
34,800円
30日(プラス3日) 44,800円
34,800円
60日(最大3日前からレンタル可能) 72,800円
67,800円
60日(プラス5日) 79,800円
64,800円
90日(最大3日前からレンタル可能) 94,800円
89,800円
90日(プラス10日) 109,800円
89,800円

サーチテック社のGPS(GNET-S/mini)のレンタルは20日30日のプランが人気。イチロクのGPS(Pro-GPS)のレンタルは15日30日60日が人気らしく1ヶ月から2ヶ月近くGPSをレンタルして傾向観察に利用する方が多いようです。
また、通常の価格の時期も7日ほどのレンタルだと1日2400円ほど両社ともかかってしまいますが、長期レンタル90日になると1日1000円程度に。長期レンタルを利用する方がお得なんですね。


GPS公式ページはこちら

位置情報サービス イチロク


イチロク社独占回線にて混戦を回避が可能になりました。これまで最短20秒だった回線が10秒にまで減少!検索速度を向上させています。さらに、住所表示がしっかり番地まで表示されます。精度にこだわるならイチロクのGPSがおすすめです。


➜ 位置情報サービス イチロク


サーチテック


今回体験版でご紹介したサーチテック社のGPSです。最大待受時間が長く扱いが非常に簡単です。
週ごとのスケジュール管理ができるのでルートの経過観察と分析ができます。探偵に調査依頼前に利用するとある程度時間を絞って依頼できます。また利用開始の3日前から事前受け取りができるので動作確認をしてから本番の利用ができてお得です。


➜ 最新のリアルタイム超小型GPS発信機 サーチテックG-NET 


総合探偵社MRに無料電話相談